親子丼 レシピ

| コメント(6)

親子丼を作ってみました。

みりんを使うのは初めて。
砂糖を料理に使うのも初めて。

普段は適当なのですが、今回は見当つかない部分が多いので、材料をきちんと計っていれてみました。

 
しかし、いろいろレシピを見たけど、書いてあるところによって、全然違うな。
材料の比率や量がまちまち。

ただ、次回のために今回の分量を記録しておきます。
段々、カンもついてくるでしょう。

(1人前)
水50cc
出汁の素少々
醤油大さじ1.5
みりん大さじ1
砂糖おおさじ0.5
タマネギ0.5個
鶏もも肉70g
卵2個
三つ葉3本
ごはん

・まずは、調味料を合わせる。

・タマネギを千切りにする

・鶏肉を解凍する。

 ちょっと解凍しすぎた。熱くなって、部分的に白く(火が通っている)なってる。

・三つ葉をきっておく

・卵を良く溶いておく。

・ご飯をもる

 早すぎた。後からで良かった。

・なべに合わせた調味料を入れて火にかける

 浅鍋がないから、普通の鍋です。

・沸騰しだしたころにタマネギを入れる

・鶏肉を入れる。

 なんか、具の量に対して汁の量がすくないんじゃないかな。
 具がひたらないけどいいのだろうか。

 たまにかき回して対処することにする

・蓋をして、弱火で煮る。しかしじれったくなって強火にする

・鶏肉に大体火が通ったので、再び弱火にして、卵を投入。

 1/4を残しておく

・少し卵に火が通ってきたところで、三つ葉を投入。

・卵が半熟のうちに火をとめて、さっき残しておいた卵をかける。

・ご飯に移す・・・

 どうみても乗らない。大体、丼ものなのに、おぎのやの釜飯の釜だもんな。(^^;

 全部載せることは諦める。しかし、普通の鍋なので載せづらい。
 タマネギを2,3個落としたけど(当然食べる)、何とか載った。

完成!

----------------------------------------------
( ^0^)_D イタダキマース

う、薄い。
しかし、薄い分には足せるからな。醤油をちょっと足す。
大さじ2で良かったようだ。

うん、うまい。
卵の具合が最高だ。

卵は名古屋コーチンです。( ̄^ ̄)えっへん
贅沢だけど、高いとはいえ、1個70円だからな。
140円でこれだけ、贅沢感が味わえれば安い物だ。
牛肉だとそうはいかない。

先日大した事ないと書きましたが、ごはんにかけずにそのまま食べた時に違いがわかりました。すっごい黄身が濃くてこくがあった。

今日は火を通しているけど、充分美味しかったです。

具があまり載っていないのでご飯が1/3位になったところで、載らなかった具を追加で載せる。

ま、初めてにしては上出来でしょう。

しかし、どんぶりとお茶碗買わなきゃ。

コメント(6)

すんません。
親子丼、まったく興味がありません
だって、たろちゃんは鶏肉
きらいなんだもぉ〜〜〜ん。

mixiって、ちょっとは
本当の情報だすでしょ。。。。
たろちゃんの知ってるところは、
みんな顔写真だして、主な経歴も
出してる。
なんか、こわそうだからやめちゃった。
ひとりだけ、架空はおかしいからね。
それでは、またねぇ〜〜

あがわんさんのブログを読んでいると食べ物に対する愛情をすごーく感じます。だから、とっても美味しそう。

たまたま検索してたらここにたどり着きました。
銀座の定食屋を調べていて・・・
男性で一人暮らしなのにちゃんと自炊しててとっても感心しました!
私も一人暮らしですがちっとも料理しません。。。
見習いたいと思います。

■たろちゃん

mixiは自分の情報を「公開する」「友達の友達まで公開」「友達まで公開」「公開しない」って選べるから大丈夫だよ。

顔写真も出さない人多いよ。

■まみぞさん

そうですね。食べ物愛しています (^^;

■さわこさん

ははは、必要に迫られての自炊です。
ちょっと前まで、3食外食でした (^^;

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2005年7月18日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベーコンとマッシュルームのトマトソーススパゲティ」です。

次のブログ記事は「鳥いちの焼き鳥 ★3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja