東京湾大華火祭

| コメント(12)

東京湾大華火祭(×東京湾大花火祭 東京湾花火 東京湾華火祭)

去年は東京湾大華火祭を船から見ましたが今年は整理券をゲットして陸から見ました。

この東京湾大華火祭の整理券は中央区民に優先的に当たる筈なのですがダメでした。どうやら今年から住民票と付き合わせているらしい。

東京湾大華火祭を見られる会場は沢山あるのですが、この整理券があると、一番いい第一会場に入れます。

 
しかし、第一会場もこれまた広いので、早めに行っていい席を取ろうと思いました。

東京湾大華火祭の開場は17時ですが、例年16時過ぎには開場するという情報を得ていたので、16時到着を目標にしました。

家を出るのが遅れて、15時30分出発。
ここから松屋の地下で、焼き鳥と春巻きと唐揚げをゲット(高かった)して、電車で移動。(花火セットとかでつまみが売られています)

東京湾大華火祭の会場まで歩いても30分位なのですが、電車だと「銀座一丁目」から「月島」まで行って、月島から大江戸線で「かちどき」と結構大変。普段なら歩くのですが、帰りは歩きだし、下駄で歩きにくいので、電車にしました。

しかし、スゴイ人だし、大変だった。さすが、東京湾大華火祭。
家からビールを持っていったり、コンビニで氷と焼酎を買っていったのでスゴイ荷物だし。

しかも、かちどき近くではビールやつまみを安く売っていた。発泡酒なんて100円で売っている所もあった(会場に近づくと少し物価が上がります)。これなら家から持ってくる事無かったな。

交通規制をしていると思ってタクシーを使わなかったけど、来年はタクシーにしよう。
東京湾大華火祭の会場近くまでタクシーが来ていました。

やっとの思いで東京湾大華火祭第一会場に入ったのはすでに17時位。
すでに後ろの方まで結構座っている人がいます。

駄目元で一番良い席の野球場グランドに行ってみたら、少人数なら結構座れる所がありました。右よりで、片方の花火は照明スタンドにかかるけど、充分な位置を確保。

レジャーシートを広げてやっと落ち着きました。良かった良かった。
すでに汗だく。

ちなみに東京湾大華火祭の会場にはブルーシートが敷かれていて、ここ以外は座ってはいけない事になっていますが、場所の主張をするためにもレジャーシートは有った方がいいです。

買ってきたつまみと、家でゆでた枝豆で乾杯!
東京湾大華火祭開始まで2時間を飲んで過ごします。

雨がふらずに良かった。と思って飲んでいるとパラパラと・・・
雷鳴も聞こえるし。

そのうち降ってきました。初めは小雨なので、折り畳み傘でしのいでいましたがついに本降りに。

レジャーシートをかぶりました。
3畳サイズと大きいレジャーシートなので助かった。

しかし、東京湾大華火祭の場合、床はブルーシートで水を吸わないのでしだいに床が水たまりに。
防波堤を作ったり、すわらずにしゃがんだり。
レジャーシートをかぶっているので蒸し暑いし辛かった。

しかし、これはこれで面白かったな。
雨がやんだ時は、同じブルーシートに座っている人達(ひとつのブルーシートで160人座れるらしいです。つめればだけど。実際には30人位しか座っていないのでは?)で連係して、排水したり、妙な連帯感が生まれました。

そうこうしているうちにカウントダウンとともに東京湾大華火祭開始。

近い!
目の前に巨大な火の壁ができたようです。

そして、圧巻は尺五寸(約45cm)玉。
東京湾大華火祭名物らしいです。

爆発すると直径400mになるらしい。
これを地上400mに打ち上げます。

東京湾大華火祭は全6幕あるのですが、要所要所でこの尺五寸玉が上がります。

やはりデカくて高い花火は迫力ある。

東京湾大華火祭は、その他趣向を凝らした花火も多く、あっという間に1時間20分が終了しました。
この辺りは文章で表現するのも難しいので、ムービー見てください。
Quick Timeがあると見られます。
(ダウンロードは、http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.htmlから)

あ〜面白かったし、綺麗だった。

この後はすぐに帰るとスゴイ人なので、1時間位留まって飲むことに。
しかし9時頃東京湾大華火祭の会場を追い出されました。

まだ人は多かったですが、歩きづらいというほどでも無かった。

勝ちどきを過ぎたあたりで再び雨。
しかも雷を伴った土砂降りです。

これは参った。家についたころには下着までびしょぬれでした。
浴衣だったし。

でも、それもこれも面白かった。

隅田川花火大会、神宮外苑花火大会、東京湾大華火祭と東京の三大花火を制覇。

東京湾大華火祭、来年も行くぞ〜!

コメント(12)

花火は
感動da----->

天気が不安定でどうなるかと思いましたが、開催されて
よかったですね。

ところで優待チケット、アクアシティお台場でも配って
いるようですが、そういうのをオークションに出して
小遣い稼ぎをする人も。

この人とか、もう小遣いの域を超えてプロですね(汗
 ↓
http://rating9.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=momozono_76

あと、これなんかは去年の情報ですが。。。
 ↓
http://www.totteoki.jp/negoto/negoto2004su.htm#20040810

■旅がらすさん

同じ会場にいたんですね。
近くで見ると、特に感動しますね。

■tsukijigoさん

自宅から見られたのですね?羨ましい。
あの行き帰りの人混みに巻き込まれないのは羨ましいです。

それから情報有り難うございます。
協賛の話はしっていたのですが、知った時は終わっていました (TT

こう考えると神宮の有料チケットも悪くないですね。
松田聖子のコンサートつきで\6,000でした。

TBありがとうございました(笑)
いやー、雨は辛かったとは思いますが、そういう時の他のお客さんとの連帯もいいもんですよね(笑)
来年は、目の前で見てみたいものです。。。

■たまちゃんさん

コメント有り難うございました。

目の前で見るにはあの混雑を切り抜けないといけないのが辛いですね(^^;

花火の見える部屋に住んでいると、
花火のときだけ「トモダチ」が増えるような
気がします・・・(涙

トラックバックありがとうございました。
あの迫力は東京湾の花火ならではですね。

■tsukijigoさん

いいじゃないですか。花火の日はヒーローになれて。
あの混雑を経験せずに花火をのんびり見られるなんて羨ましい。

それだけでも住む価値有りますね (^^

■NEKOさん

やっぱり尺五寸玉は迫力でしたね (^^

花火の動画がとても素晴らしく感動させていただきました。そしてこんな動画を集めてみようと思いつきました。動画使用に関して不具合があれば削除させていただきますが、御了承いただければ幸いです。

■新藁の菊さん

ありがとうございます。

転載、どうぞどうぞ。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2005年8月14日 12:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「登亭の鰻重★3」です。

次のブログ記事は「マグロ解体ショー @すし一番」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja