ラ・ベットラ・ダ・オチアイ★4

| コメント(8) | トラックバック(5)

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 本店 ★★★★☆
(LA BETTOLA DA OCHIAI らべっとらだおちあい ら・べっとら・だ・おちあい ×ラ・ベットラ・ダ・落合、ラ・ベットラ・オチアイ)

念願のラ・ベットラ・ダ・オチアイに行ってきました。
安いのに本格的かつ美味しいイタリアンという事で、日本一予約の取りづらいイタリアンレストランだそうです。

と言ってもランチは別。

朝10時に名前を告げておくと、11時30分とか、1時30分とかに行けばほとんど待たずに食べられます。(1時30分だと遅いという方は10時少し前に行って並びましょう。)

10時過ぎると場合によっては一杯になってしまうかも。
まだそれほど様子が分かっていません。ごめんなさい。

今日は9時58分位についたら、何人も並んでいて、前の方から名前を告げている所でした。私の番になったら、「午後の案内になりますが、よろしいですか?」と聞かれました。
1時15分〜30分位になるそうです。

ここで名前を書いたら、あとは言われた時間までは自由です。
私は一度家に帰りましたが、銀座をブラブラしたり、築地を覗くのも良いでしょう。

さて、13時10分頃に再来店したところ、2人組が外で待っていました。再度名前を告げると10分位で案内されました。ただ、待つのはストーブがあるとはいえ、外なので真夏や冬は辛そうですね。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの土曜のランチは1890円と2940円の2種類。1890円の方は、前菜+パスタ+パン(フォカッチャ)。2940円の方は、これにメインが付きます。ここは、前菜・パスタ・メインはかなりの数(それぞれ、本日のオススメと合わせて15種類位)の中から選ぶ事が出来ます。2940円の方は1890円のものより、前菜やパスタの選べる範囲が増えます。デザートやコーヒーはついていませんが、良心的な料金で追加出来ます。
(エスプレッソ210円、カスタードプリン315円でした)

今回は試しに、1890円と2940円を頼んでシェアしました。

■2940円の方は、

<前菜>
穴子のグリル バルサミコソース サラダ添え(トップ写真)

普通うなぎとか穴子は皮の方を見せないようにするのに、これはデザインに使用していました。味はかなり上質なのだけど、ちょっと焦げの味が香ばしさを通り越して目立ちすぎたかな。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ<パスタ>
モッツァレラチーズ入りトマトソーススパゲティ カプリ風
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

ちょっと普通の感じ。ただ、チーズがうまく辛みます。スパゲッティと一緒に糸のように伸びたチーズが絡んできます。おいし〜い

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ<メイン>
地鶏のマスタード風味チーズパン粉焼き グリーンペッパーソース
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

これも上質だけど、ちょっとしょっぱいかな。メインとしてはイマイチ。

■1890円の方は

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ<前菜>
本日の前菜盛り合わせ
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

いろいろ入っていますが、どれも美味しかった。ドレッシングが美味しいのかな。
野菜類も凄く美味しい。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ<パスタ>
スモークサーモン/エリンギ/ほうれん草のクリームスパゲッティ
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

これも絶品でした。クリームスパゲッティなので、カロリー高いのが気になりますが。サーモンの味が程良くソースとまざり、エリンギがちょっとした歯ごたえを与えます。

というものです。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイおまけはデザートのカスタードプリン
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ

味は甘くなく、大人のプリンという感じです。カラメルも美味しかった。
これで、315円とは・・・

それから、パン(フォカッチャ)も美味しいです。
おかわりも出来ます。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイは店員さんが非常に気を遣ってくれたり丁寧だったり、いいですね〜。

ランチとしてはちょっと贅沢ですが、コストパフォーマンスで考えれば素晴らしいです。

----------------------------------------------
S&B食品(ヱスビー食品)のCMにラ・ベットラ・ダ・オチアイの落合シェフが出ていますね。
「予約でいっぱいの店」シリーズです。

落合シェフは私が行ったときは、「多分あの人だろうな」という程度でしたが、良くわかりました。

因みにテーブルには落合シェフの似顔絵が描かれたシートが敷かれています。
よく見ると何種類かありますよ。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイ(LA BETTOLA DA OCHIAI)

ジャンル イタリア料理
ラ・ベットラ・ダ・オチアイの最寄り駅 銀座一丁目
ラ・ベットラ・ダ・オチアイの住所 東京都中央区銀座1-21-2 (地図
ラ・ベットラ・ダ・オチアイの電話 03-3567-5656
URL http://g.pia.co.jp/shuto/shop_info/spif0001.jsp?shp_cd=13737&jldiv=4
ラ・ベットラ・ダ・オチアイの定休日 日曜、第1・3月曜
平日 11:30 〜 14:00 / 18:30 〜 22:00
ランチタイム:11:30 〜 14:00
土曜 11:30 〜 14:00 / 18:00 〜 21:30
ランチタイム:11:30 〜 14:00
カード 各種可
備考  タンチタイムのラストオーダー14:00、ディナータイムのラストオーダー平日22:00、土祝日21:30。 ディナータイムは要予約。

ラ・ベットラ・ダ・オチアイの味が通販で買えるんですね。
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
■ピアット 予約でいっぱいの店のチーズクリームリゾット240g
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
■予約でいっぱいの店のボロネーゼ145g
ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
■予約でいっぱいの店の4種のチーズクリーム135.1g

トラックバック(5)

BLOG_NAME: 4×歳・働く奥さんの場合 DATE: 11/23/2005 12:18:30 PM 続きを読む

BLOG_NAME: てごうま!食べ歩き&お取り寄せ DATE: 12/06/2005 11:30:10 PM 続きを読む

BLOG_NAME: 有楽町線味紀行 DATE: 12/29/2005 02:18:30 PM 続きを読む

BLOG_NAME: おいしいもの食べよう good taste magagine. DATE: 12/30/2005 10:39:07 AM 続きを読む

BLOG_NAME: かつひとの気ままblog DATE: 09/24/2006 10:19:43 AM 続きを読む

コメント(8)

TB&コメントありがとうございました。

影丸よりこっちのほうが気になりました。
今度行ってみます!

komakenさんいらっしゃい。

一回行く価値ありです。
10時に一回いって、名前書かなきゃいけないですけどね。
10時30分位に銀座界隈でうち合わせでもあるとちょうど良いですね。

土曜日もやっています。

はじめまして♪
隣町は銀座1丁目ですけどオチアイさんに近いのに一度も行ったことがありません。時間を指定されるようなのでお昼休みだけでいけるか微妙な感じでしょうか?
これからも美味しいお店、いっぱい探索して教えて下さいね。

そうですね〜

朝イチに行けば時間は選べるかもしれませんが、11時30分か1時30分かの二通りになるんじゃないかな?

それから、1時間で食べるのはきついというか、勿体ないかも。私たちは2時間近くかかりました。それほど、食べた後にゆっくりしていた訳ではないんですが。

土曜日とかにゆっくり行けるといいですね。

早々コメントありがとうございました!
bisでも同じカスタードプリンが同じ値段でありましたので食べてみました。
ただのプリンでしたけど、卵をふんだんに使った感じ、ソースは甘くなくほどよい渋さもあっておとな〜のお味でしたね。

今度はオチアイに行きたいです。
見習シェフさんがあのあたりを食材を持って走り回ってましたよ。
3店舗目にも行ってみたいです。

前菜盛り合わせはヒットでしたよ。

プリンもあの値段というのが、すごいですね。

はじめまして。グルメブログをしているtegoumaと言います。
フォカッチャ私もおいしいと思いました。本日の前菜盛り合わせもおいしそうなので、これにすればよかったかなあ。

tegoumaさん、いらっしゃい。

随分詳しく書かれているんですね。

私は、どうしても「美味しい」としか書けないので、文章の書き方など参考にさせてもらいます。

前菜盛り合わせは良かったですよ。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2005年11月13日 00:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「萬福の中華そば★3」です。

次のブログ記事は「山岸食堂★4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja