V フォー・ヴェンデッタ

| トラックバック(3)

V for Vendetta(ヴイ・フォー・ヴェンデッタ、×ブイ・フォー・ヴェンデッタ)

土曜日、久々の休みを満喫するために映画に行きました。
何でもいいから、映画を見たかったのだけど、面白そうなのがありません。

アンダーワールド:エボリューションは見たかったのですが、調べたらアンダーワールドという映画の続編との事。う〜ん一作目を見てないからなぁ。

で、目に留まったのがこの、「V フォー・ヴェンデッタ」

解説を見ると、Matrixを作ったチームが作ったとの事。

あー、そういえばテレビでCM見たことある。ナタリーポートマンが丸刈りにされるやつです。

仮面の男の「V」役は、ヒューゴ・ウィービングとの事。ん?知っている人だぞ。『マトリックス』のエージェント・スミス役の人です。

内容は、あまり期待していなかったけど、面白かった〜。
それに格好良かった。

勧善懲悪という訳でもないし、ヒーローがいい人でない所がいいですね。
強いし。あれでいいのか?という部分も多々あるけど、その分考えさせられますね。

それから、表情の無い仮面に如何に表情を持たせるか、という事にも工夫したそうです。

ホントに仮面なのに表情があるようでした。


丸の内TOEI(2)も意外と良かった。前の席との間がたっぷりしています。
プランタンの並びです。

V フォー・ヴェンデッタの予告編はこちら
56k | 500k | 1M

『V フォー・ヴェンデッタ』ヒューゴ・ウィーヴィング 単独インタビュー(Yahoo!ムービー)

製作年度 2005年
上映時間 132分
監督 ジェームズ・マクティーグ
出演もしくは声の出演 ナタリー・ポートマン 、ヒューゴ・ウィーヴィング 、スティーヴン・レイ 、スティーヴン・フライ 、ジョン・ハート

丸の内TOEI(2)
03(3535)4740

トラックバック(3)

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年5月 2日 01:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ダ・ヴィンチ・コード@ソニービル」です。

次のブログ記事は「スケベニンゲンのパスタ★3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja