すしいちばんで嫌な気分★1

| コメント(4)

すしいちばん★☆☆☆☆

この日は「築地春の半値市

300店ほどの加盟店では、半値商品を出しています。
魚などの食材を売る店はもちろん、料理屋さんもお得メニューを出しています。

半値市というからには、普段の提供価格の半額で食べさせてくれるのが本当だと思うけど、中には「普段は無いメニューだけど、通常価格ならこの倍はするよ!」というようなやり方の店もあり。でもこれでは本来の価格がわからないから、普段の提供価格の半額の店で食べたいと思っていたのでした。

すしいちばんそんなときに、すしいちばんの店頭で右の写真。
呼び込みをしている人に「普段はこの倍の値段で出しているんですか?」と聞いたら、「そうです」という答え。

よし、これにしよう。

という事でお店の二階に通され、WBC限定おまかせ鮨(2000円)をオーダー。
その後、板前さんによくよく聞いたら、「今日だけの特別メニューで普段は無いメニュー」との事。話が違うじゃん!

それでも、4000円分の価値があればいいや、と思ったけど・・・
大トロも乗っていないし、他のネタもどうということはない。
3500円のコースには大トロ乗ってるじゃん。

2000円にしてはお得なのかもしれないけど、半額と唄うには問題あるのではないか?

なんか騙された気分。公正取引委員会に訴えたいぞ。
やっぱり客を騙してはいかん。

二階の板前さんは感じ良かったです。
子どもが来たときには、子どもに合わせて海苔巻きを小さいサイズに切ってあげたりしていました。

それから一応フォローしておくと、味は決して☆1ではないです。
かといってコストパフォーマンスを考えると☆4でも☆5でもないですが。

この嫌な思いをしなかったら☆3でしょうね。

コメント(4)

うまそう。。
どうも、寿司はぐるぐるまわって
ないと、寿司らしくなくて!!

そうそう、レモンの下のネタは
なんでしょう。
2000円かぁ〜〜〜
勇気がいるお値段ですね。
味噌汁とかついているの?

不愉快な点があっても、それですべてを「ダメ!」と
書いてしまわず、評価できる点は評価する・・・と、
さすがですね。
この姿勢、私も見習いたいと思います!

■たろちゃん

レモンの下は「あぶりトロ」だったと思います。
味噌汁はついていますよ。アラ汁だったかな。

■tsukijigoさん

いえいえ、なるべくフェアな目で書きたいと思っているのですが、つい感情が入ってしまうので、少しいいところも書きました (^^;

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年5月15日 00:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「築地 春の半値市」です。

次のブログ記事は「マリオンでダ・ヴィンチ・コード」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja