らぁめん 銀座時計台★3

| コメント(3)

らぁめん 銀座時計台★★★☆☆
(らーめん、らあめん)
[銀座 ラーメン情報]

札幌にある有名なラーメン屋と同じ名前ですね。
札幌の時計台はイマイチでした。

こちらの時計台はレトロというか、古いというか。実際に相当古いです。
札幌の時計台という名前のラーメン屋とは関係ないみたいです。

場所もわかりづらく、小道を入ったところにあります。
古き良き昭和の面影を残す路地裏・・・と言ったところでしょうか。

夜8時頃に行きましたが、お客さんはおじさん一人。
席はカウンターとテーブル4つ位です。

ビール(大瓶600円)と麦味噌ラーメン(750円)を注文。

具は葱とメンマとモヤシとチャーシュー1枚。チャーシューは薄いです。

麺は中太ちぢれ麺。コシはありますが、味は普通。
スープはコクが無いことは無いのだけど、味噌と調和していない感じ。

普通の店の普通のラーメン屋と比べたら美味しいと思いますが、ラーメン激戦区ではつらいかな。いかにもラーメン屋の味噌ラーメンという感じがします。
良い意味でも悪い意味でも洗練されていない感じがしました。

テーブルが高いというか、椅子が低いというか、食べづらかったです。

ビールについてきたメンマは美味しかったけど、滅茶苦茶味が濃いです。
ビールのつまみにしても濃い。同じ物がラーメンにも入っています。
ラーメンに入っていても味が濃いです。でも美味しい。

このお店のわからないのは価格体系。

麦味噌ラーメンが750円で、コーンラーメンやバターラーメンは1000円です。
トッピングが250円?それともそれ以上に何かつくのかな?

それから麺の多め少なめは値段が変わらず頼めるのですが、それとは別にレディスらぁめん(600円)や中盛(1500円)なんていうのもあります。

値段を変えずに頼める「多め」「少なめ」と、値段が変わる中盛、「レディスらぁめん」や「中盛」とはどのような差があるのでしょう?

特に中盛(1500円)は、通常の2倍の量と書いてありますが、値段もちょうど倍です。
普通、割安になるものですけど、何か差があるのかなぁ。

さらにその上のジャンボラーメンは1700円と中盛との差は200円 (??)

そうそう、通常サイズでも相当ヴォリュームあります。
半ライスくらい注文しようかと思っていましたが、頼まなくて正解。(そもそもないのかな?カレーライスはあるのでご飯はあると思いますが、メニューには無いようでした。一方、カレーラーメンとか、みそ焼き肉めんとかもありましたw)

いろいろと謎が多く、探求してみたい気もします。
現時点ではもう行かないと思っていますが、一方で、しばらくしたら無性に食べたくなるような感じもあります。懐かしいのかな。

(2006.5.29追記)
やっぱりまた食べたくなりました。と言うことで☆2→☆3に変更です。

よみ ぎんざとけいだい
料理の種類 ラーメン一般
最寄り駅 銀座 / 有楽町 / 東銀座 / 銀座一丁目
住所 104-0061 東京都中央区銀座5-9-5(地図
電話 03-3571-2044
定休日 無休
禁煙席 無し
平日 11:30 - 21:00
土曜日 11:30 - 21:00
日曜・祝日 12:00 - 20:00

コメント(3)

こんばんわ。
この「時計台」は20年以上前に一度だけ行ったことがあります。
麦味噌ラーメンのモヤシの盛りが、現在よりも高々としていたような記憶がありますねー。
価格体系を読ませていただいて…ツボに入りました(笑)。

なんだか、相当もやしに肩入れしていました (^^

なんでももやしは最強の野菜らしいです。
そんなにもやしってすごいのかなぁ。

ここの味噌らーめん大好きですよ。たしか物凄く大きなチャーシューののった「チャーシューメン」がありましたよね。まだ食べたことないのですが、とても気になっています。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年5月26日 00:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「活水料理やまと 銀座店★4」です。

次のブログ記事は「立ち呑み処歌舞伎茶屋★4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja