2006年6月アーカイブ

ナポリタン レシピ

| コメント(2)

ナポリタン レシピナポリタンの作り方)

本に載って気を良くしたので、ナポリタンを自炊です。

昨日、テレビで美味しそうなナポリタンを見たので、ナポリタンを作りました。

今日のナポリタンには、ベーコンや肉ではなく、ソーセージを入れました。
それからトマトをたっぷり使います。
隠し味にコンソメを入れてみました。

このブログが本になりました

| コメント(10)

と、言うと言い過ぎですね。

うちのブログからは、記事3本分、レシピ部分が掲載されました。
各記事見開き2ページなので、計6ページ分です。

いろいろと教えてくれた皆さんのおかげです m(_ _)m
本当にブログにレシピをアップすると、質問に答えてくれたり、もっとこうした方がよいと教えてもらい、助かりました。

私自身はとても人様に料理を教えるような腕ではないのですが (^^;

このブログで掲載している写真は携帯で撮った写真なのですが、ちゃんと写真付きで美味しそうに載せてくれています。
レシピに関係無い部分の文章もかなりはしょられていますが、うまくアレンジされていて面白いです。(というか恥ずかしい)

築地で夜中にすしざんまい★3

| コメント(10) | トラックバック(1)

すしざんまい★★★☆☆
(×寿司三昧、すし三昧、寿司ざんまい)

夜、小腹が減ったのでコンビニに行くつもりが、築地の寿司屋に来てしまいました。2,3貫つまむつもりで。
(ちなみに3時間前にレストラン早川に行っています (^^; )

夜の築地は初めてですが、昼間の喧噪をしっていると不思議な静けさと暗さでした。

そんな中でも何軒かやっています。

すし一番もやっていますが、さすがにパス。
裏のすしざんまいに行きました。

レストラン早川★3

| コメント(4)

レストラン早川★★★☆☆
(×れすとらん早川、メニューには早川レストランって書いてあった)

この日は早く帰れたので、いつも閉店になっているレストラン早川に行きました。
この店は8時閉店なんですよね。

よく、レストランあづまと比べられる店ですね。歌舞伎座近くの洋食屋さんです。
ナイルレストランのとなりです。

成吉思汗 やまじん★★★☆☆

成吉思汗と書いて、ジンギスカンと読みます。

「北海道でもめったにお目にかかれない究極の生ラムがジンギスカンの概念を変えます。
1頭から6人前しか取れない究極の肩ロースを使用した当店の生ラムは、臭みが無く、柔らかでジューシー、まさに今までの羊肉の概念を変えるおいしさです。
北海道から取り寄せた季節の旨いものを各種準備し、皆様のお越しをお待ちしております。」との事です。

やじ満の<strong>ジャンボ焼売</strong>★4

| コメント(12) | トラックバック(2)

やじ満★★★★☆

波除(なみよけ)神社で「つきじ獅子祭」をやっているので、10日の土曜日に築地に行きました。
神輿がでるのは日曜で、土曜日には出ないとわかっていましたが出店や雰囲気は楽しめるだろうと行きました。

築地についたのは12時ちょっと。
まだ出店は出ていないんですね〜orz
どの店も準備してました。13時からなのかな。

波除神社にお参りをして、「じゃ、場内でメシにするか」ってな事で場内に。

浅草ビューホテルの披露宴料理

| コメント(6)

番外編です。
4月に行った私たちの披露宴の料理紹介です。

披露宴会場は何ヶ所も見ました。
式は浅草神社でやりたかったので、この浅草ビューホテルが最有力候補。

浅草神社から近かったし、スタッフの接客態度、設備など、とても気に入りました。
実はこの浅草ビューホテルはなにげにランクの高いホテルらしいです。

立ち呑み処歌舞伎茶屋★4

| コメント(4)

立ち呑み処歌舞伎茶屋 ★★★★☆

歌舞伎座の前を通って発見しました。
天津甘栗を売っている角です。

生ビール400円という文字に釣られて入りました。

いつのまに出来たのかと思ったら5月11日オープンだそうです。
オープンと言っても歌舞伎茶屋自体は前からあるお弁当やさんで、夜にこういうスタイルで飲み屋を始めたという事です。

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja