ビーフシチュー@古窯★4

| コメント(2) | トラックバック(1)

日本料理古窯★★★★☆(×古窒、湖陽)

知り合いから薦められた店に行って来ました。平日のランチです。
なんでも、ビーフシチューがスゴイとか。

場所は銀座7丁目。資生堂の裏の方です。

満員でしたが、少し待っただけで入れました。
扉が閉まるわけではないので、個室ではありませんが、ほぼ個室のような席に案内してもらいました。

古窯はビーフシチューが美味しいとの事ですが、二人で行ったのでビーフシチュー(1,260円)と山形牛の焼き肉定食(2,625円)を注文しました。ランチにしては高い・・・。

待っている間、テーブルの上のものをいろいろとチェックしてしまいます。
そんな中で目についたのが、箸袋。

古窯というのは旅館の名前らしいのですが、箸袋には「ご来館祈念らくやき画廊」というのが印刷されていて著名人が沢山載っています。

箸袋によって違うらしいです。箸袋についているラインの色が違うので、同じ物が同じテーブルにいかないようにしているのでしょうね。何種類あるんだろう?

古窯のビーフシチュー私の箸袋は
草野 仁
橋本 龍太郎
中村 玉緒
櫻井 よし子
美川 憲一
北大路欣也
(ラインは赤)

でした。

もう一人は
宮尾登美子
千代の富士(九重親方)
服部幸應
有森裕子
泉ピン子
北 杜夫
(ラインはオレンジ)

でした。

さてさて、ビーフシチューの登場です。
和風ビーフシチューです。

古窯のビーフシチュービーフシチューのつけあわせは、ご飯と味噌汁、サラダ、漬け物、パン(ちっちゃいやつ1切れ)

漬け物には山形らしくサクランボが入っています。
ただし、つけものなので、甘くはなく、酸っぱいです。

ビーフシチューは冷めないように、銅製のドームのようなもの(ってなんていうんだろう。高級レストランで肉料理などにかぶせてくるやつ)が被さっている状態で運び、テーブルに置いてくれます。

古窯のビーフシチュービーフシチューはぐつぐついってます。
真ん中には半熟卵が鎮座。早くこの卵を崩してみたいという衝動に駆られます。

味は・・・
ソースはデミグラスソースというより、肉がとけている感じです。肉の旨味がしっかり出ていて、うまいです。

卵を崩してシチューと一緒に食べるとふわっとしてなんともいい感じです。

初めは取り分けてもらった物を食べましたが、後からは、鍋から直接食べました。
やはり熱い方が美味しいですね。

今日は涼しい日で良かった。

パンに付けたり、ご飯にかけたり、いろいろなバリエーションで楽しみました。
ご飯をシチューに入れて食べるというちょっと下品な食べ方もしてみたかったな。


つづいて、焼き肉定食です。肉は山形牛です。

古窯のビーフシチュー焼き肉定食のつけあわせは、ご飯と味噌汁、サラダ、漬け物、煮物です。

焼き肉定食は、鉄板で出てきますが、野菜の上に載っけてあって、火が通りすぎないようになっています。
焼き肉は1枚の厚みが7〜8mm位です。
スライスというのには厚く、ステーキというほどでもありません。

まずはタレをつけずにわさびで食べます。
ハフっと食べると、しあわせ〜。

古窯のビーフシチューいい肉を使っているという感じで、柔らかくて美味しいです。
タレがなくても充分に味がついています。

次はからし、からし+タレ、わさび+タレとかやっているうちにもうなくなってしまいました(TT
ビーフシチューとも交換したし、すぐになくなってしまいます。

タレはそれほど味が濃くなく、ポン酢と醤油ベースだと思います。

どんな食べ方でも美味しい〜。

古窯のビーフシチューそうそう、焼き肉の方にはアイスクリームが付きます。
このアイスクリームには蕎麦の実がかけてあって、なんともいえず、アイスと合います。
バニラにナッツをかけているような感じです。

蕎麦の実だけあって、ナッツより香りが高く美味しいです。

どちらも凄く美味しいのだけど、焼き肉定食は量が少ないので、ビーフシチューの方が断然お得だと思います。
好みにもよりますが、私なら同じ値段でもビーフシチューを頼みます。



古窯のビーフシチュー雨の日はアメをくれます。

古窯の肉が楽天で買えます↓
【A5ランク】米沢牛特選ヒレ【ステーキ用】150g×1枚

ぐるなびクーポン
ぐるなびでメニューをチェック

食べログエントリー用


店名 日本料理古窯
よみ にほんりょうりこよう
古窯の料理の種類 和食一般 / 会席料理 / すき焼き / しゃぶしゃぶ
古窯の最寄り駅 銀座 / 新橋 / 東銀座 / 銀座一丁目 / 内幸町
古窯の住所 東京都中央区銀座7-6-11 ミクニビル2F(地図
古窯の電話/FAX 03-3574-7666 / 03-3571-9188
古窯の定休日 日曜・祝日
古窯の営業時間
   平日 17:30 - 22:00(ランチ) 11:30 - 13:30
   土曜日 17:30 - 22:00(ランチ) 11:30 - 13:30

トラックバック(1)

BLOG_NAME: 銀座ではたらく社長と専務のblog (グルメ編) DATE: 09/08/2006 12:40:23 PM 続きを読む

コメント(2)

東銀座を降りて、《銀の鈴》だったかな?
土鍋で、ビーフ・シチューが出て来るんですけど。
座敷で、食べます。ですので、熱々で出て来ますから、火傷をしない様に。
結構、古くからやっているお店です。
一度、行ってみては如何?歌舞伎座側の方で、路地裏なので。

■ゆうゆさん、いらっしゃい

銀之塔(http://hitori-gurashi.info/40.html)かな?そうであれば、何回か行っています。ちょっと高いですよね。グラタンが好きです。あの辺はエルベ(http://hitori-gurashi.info/37.html)とかもあって、シチュー激戦区ですね。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年7月11日 01:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ナポリタン レシピ」です。

次のブログ記事は「中華第一樓の冷やしそば★3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja