吉野家のてぬぐい

| コメント(6) | トラックバック(1)

(×吉野屋、手ぬぐい、手拭い)
ランチ

今日、2006年9月18日は吉野屋の牛丼復活です。朝11時から売り切れまで。
牛丼並盛り380円、大盛り480円です。
吉野家有楽町店など、テレビで何度も取り上げられていましたね。

前回は、1年半前。
この時も行って、吉野家ファン証明書をもらいました。

今回も当然行きました。
日程的には多少無理がありましたが、行かないわけにはいかないでしょう(笑)

行ったのは東銀座店。
11時20分頃に行きました。

吉野家のてぬぐい:行列2,30人並んでいましたが、ほとんどが持ち帰りのために並んでいる人たちで、並んでいると、「店内でお召し上がりの方、いらっしゃいますか?」と、呼ばれ、店内で食べる人はどんどん入っていきます。結局は5分ほどで中に入れました。

並盛り、玉子、味噌汁をオーダー。

吉野家のてぬぐい:牛丼久しぶりの吉野家の牛丼。
懐かしいです。
松屋の牛丼もかなりいい線行ってるし、築地本店の吉野家の牛丼も食べましたが、やっぱりこれですね。

滅茶苦茶うまい、とは言いませんが、大好きな味を1年半ぶりに味わって、嬉しかったです。

吉野家のてぬぐい:てぬぐいさらにおみやげにてぬぐいをもらいました。

オレンジの吉野家カラーのてぬぐいと、白のてぬぐいの2つもらいました。
二人で行って良かった。

このてぬぐい、封を切れません(^^;

もう一人連れていって、開封用のてぬぐいをもらえば良かったな。

吉野家のてぬぐい:牛丼てぬぐいに同封されていた紙に書いてあったこと。

「本日はご来店、誠にありがとうございました。
久しぶりの牛丼のお味は、いかがだったでしょうか。

私たち吉野家が牛丼をお出しできなかった2年半のあいだ、
皆様にはご迷惑とご心配をおかけしてしまったかと存じます。
しかし、おかげさまでようやく、
こうして復活の日を迎えることができました。
まだしばらくは、牛肉の仕入れの量に限りがございますので
数を限定してのご提供となってしまいますが、
変わらぬうまさでお待ちしております。
どうぞ引き続きご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

“牛丼祭”
次回の牛丼限定販売は、10月1日からの予定です。
ぜひご来店くださいませ。」

このブログの吉野家関連記事
吉野家 築地1号店の牛丼★2
(吉野家風)牛丼作ったレシピ

店名:吉野家 東銀座店
よみ:よしのや
料理の種類:牛丼、豚丼、焼き肉丼、朝定食
最寄り駅:東銀座、銀座一丁目、銀座、有楽町
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-11 参番館II
電話:03-3549-3314
HP:http://www.yoshinoya-dc.com/
定休日:年中無休
営業時間:24時間

トラックバック(1)

BLOG_NAME: 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場 DATE: 09/19/2006 11:05:06 AM 続きを読む

コメント(6)

あがわんさあん

昨日夕方ごろ早稲田の吉野家通りかかったら
すでに完売御礼のでっかいシールが
貼ってあったよ
牛丼よりこのオレンジのてぬぐいが欲しかったなああ
  しゅがあ

■しゅがあさん

お久しぶり。

残念でしたね。
完売御礼のシールが貼られたんですね。

見なかった。

へぇ〜〜〜
てぬぐい くれるなら
たろちゃんも、行くんだったぁ〜〜
チャンスを逃したなぁ。

吉牛
久しぶりにですね美味しかったですか

手ぬぐいのおみやげステキですね

初めて訪問させて頂きました。
今後も、宜しくお願いいたします。

■たろちゃんさん

残念でしたね。

てぬぐいとしては今一つなんだろうけど、記念品ですね。
使う事はないんだろうなぁ。

■ryuji_s1さん

ブログ拝見しました。
充実していますね。

それにプロフィールのお歳を見てビックリ!
すごいですね〜。

私も頑張らなきゃ。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年9月18日 23:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「魚介類のクリームシチュー@銀座 古川★3」です。

次のブログ記事は「初心者の為の歌舞伎入門」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja