ハマルカレーの個性派カレー

| コメント(5) | トラックバック(1)

ハマルカレーの方がこのブログを見て、コメントをしてくださいました。
カレーのモニターになって欲しいとの事です。(海老フライとドライピラフ@銀座 古川★3参照)
モニターとは、試食用に送っていただいたカレーを食べて、このブログに掲載するという事です。

大変光栄な事なのですが、ちょっと心配。
きっと美味しいのだとは思いますが、なにぶんにも主観の問題。

美味しく無かったときに美味しいとお世辞で書いたら、読者の方に失礼だし、かといって、美味しくないと書くのも申し訳ないし。

そこで、

・食べたら感想を書く
・それをハマルカレーさんに見てもらう
・意に添わない事が書かれていても、感想などは修正はしない
・ただし、載せない方が良ければ記事自体を載せない

という事になりました。

(で、この記事がブログに載ったと言う事は・・・)

さて、話がまとまり、送ってもらう事になりました。

ハマルカレーは大阪のお店なんですね。
http://www.hamaru-curry.com/

マトンカレー、ビーフカレー、マトンキーマカレーの3種類があって、「ハマる」味だそうです。

ホームページを見ると、「店主のブログ」なんていうコーナーがあります。
ブログがあると、人の気配がするホームページでいいですよね。


楽しみに待っていると、数日後、送られてきました。

レトルトカレーのような袋に入ったカレーは凍っています。
凍った袋のままお湯または水に入れて、沸騰してから5分まてば出来上がりです。

簡単ですねぇ。

早速食べてみます。
この日はビーフカレーとモツカレーを食べました。

ハマルカレーの個性派カレー:ビーフカレーまずはビーフカレー。
ちょっとしょっぱいけど美味しいです。

レトルトカレーのような体裁、作り方に惑わされては行けませんねぇ。
とても家庭では作れない味です。

家で作ったフリをして出したら、みんなビックリして尊敬してくれるでしょう。

このカレー、辛いけど、甘いです。
日本カレーとインドカレーの間のような味でしょうか。

さまざまな香辛料や味が、溶け合っているというより、一つ一つバランスを保って主張しています。
洗練されているカレーというより、良い意味で粗野な味です。
素材を見るとなるほど、それぞれの味がします。

このカレー、ヒリヒリして、汗が出てきます。

私は辛いのが好きなので全然大丈夫ですが、辛いのが苦手な人は駄目かもしれませんね。

うんうん、美味い。ハマル人がいるのも頷けます。
個性的なカレーです。

【素材】
牛肉、タマネギ、ニンジン、セロリ、リンゴ、生姜、ニンニク、食用油、トマト、スパイス、塩、黒糖、ハチミツ、ヨーグルト、アミノ酸等

ハマルカレーの個性派カレー:モツカレー次はモツカレー

モツのカレーって、どんなのかと思いましたが、一口食べて・・・

ナルホド!という感じです。
カレーとモツって合いますねぇ。

このモツ、ハチノスなんです。
ハチノスのハチノス状のところにカレーが絡みます。

こちらも辛いけど甘いです。
スパイスが効いています。

臭みは全然ありません。
モツが苦手な人でも食べられるのではないでしょうか。

ビーフカレーよりこちらの方が辛いです。
ホントに汗かきます。(^^;;;


【素材】
牛モツ(ハチノス)、タマネギ、ニンジン、セロリ、トマト、生姜、ニンニク、スパイス、食用油、塩、黒糖、アミノ酸等

ハマルカレーの個性派カレー:マトンキーマカレーマトンキーマカレーは、別の日に食べました。

キーマカレーなので、挽肉です。
ゆで卵を乗せてみました。(これは商品には入っていないですよぉ)

かなり生姜が利いています。
グリーンピースが嬉しい。(こちらは入っています)
他の2種類のカレーのように甘くないです。

マトンですが、こちらも全然臭味がありません。

これが一番好きかな。

【素材】
マトン、タマネギ、トマト、茄子、生姜、ニンニク、グリンピース、食用油、赤出汁味噌、スパイス、塩、黒糖、アミノ酸等(原材料の一部に大豆を含む)


3つともどれも美味しかったです。
これでもう少し安いと嬉しいのですが。

普通に美味しいカレーに飽きた方、この個性的なカレーは、試してみる価値あります。


(2007.6.26追記)
エビカレーが追加されました。
ハマルカレーのエビカレー


【価格・送料・その他】

1人前525円
6袋(3150円)、10袋(5250円)、20袋(10500円)があります。

4種類のカレーを好きに組み合わせて頼めるそうです。だから、お試しで頼もうと思えば3種類のカレーを2種類ずつたのめば6袋で3150円ですね。

送料は地域により違い、関東の場合は950円です。
(1回の注文が10500円以上の場合は無料)

その他代引き手数料300円がかかります。
(価格は2007.6.26現在)

ハマルカレー
http://www.hamaru-curry.com/

トラックバック(1)

BLOG_NAME: Tropical Radio(熱帯ラジオ)日本語版 DATE: 08/16/2007 04:07:56 PM 続きを読む

コメント(5)

依頼が来るなんて、すごいですねぇ〜!
カレー好きなので羨ましいです。
やっぱり、あがわんさんのこのサイトはすごい。
私も紹介させて頂きました&emojing;
カレー食べたくなりました、家にも送ってくださらないかしら(笑)

ごめんなさい。
この女の子バッテン印出してたんですね?!
ホッペに手を当てているのかと思いました。
ちっちゃかったんだもん。すみません。
バッテンじゃなくって○ですよ&emojigoood;

■恋文さん

ありがと〜!

恋文さんのサイトも影響力あるし、依頼が来るかも。

あがわんさん こんばんわ。
私は東銀座で一人暮らしです。住み始めて1年半くらい経ちますが、本日あがわんさんサイト発見しました。しかも最近銀座に老舗のカレー屋が多いことを知り、ネットでカレー屋検索などしていたところで大感激です。むか〜し中央通りに面したあたりにインド観光局かなんかがありその2階がインドレストランだった気がするんですが、気のせいでしょうか?探してもみつからず。。。
ちなみに「銀座で一人暮らしのぐるめ会」なんてあったりしないんでしょうか?
毎日ほぼ寝に家には帰ってくるような生活なので銀座の情報など銀座住まいの方々とお話できたらなぁー。

■びよんこ♪さん、いらっしゃい

東銀座で一人暮らしですか。

面白いですよね。

カレーは、ナイルレストランが一番のお気に入りです。

でも、本当に美味しいカレー屋さん多いですよね。

寝に帰るだけなんて勿体ない。

インド観光局は知りませんでした。

ぐるめ会もないんです。ごめんなさい。
そのうち発足させるかもしれません。
その時はこのブログの常連さんたちに声をかけたいと思います。待っててください。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2006年11月21日 23:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「西安料理 刀削麺 園」です。

次のブログ記事は「エラゴン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja