ゲンカツ★2

| コメント(3)

ゲンカツ(げんかつ)★★☆☆☆

11月に銀座のキムカツの名前がゲンカツに変わったと言うことで行ってみました。
(最近忙しくて、アップが遅れ気味です。すみません)

10店舗記念で名前が変わったとの事です。ただ、キムカツが無くなってしまうのではなく、キムカツの中でも特にこだわった店舗がゲンカツらしいです。

場所は銀座三越と松屋の間のビルの3Fです。

ゲンカツの名前の由来は
・縁起(ゲン)かつぎ
・元(ゲン)気の出る
・厳(ゲン)選した
・限(ゲン)定した
・幻(ゲン)の逸品

という意味らしいです。


ここのゲンカツは、満員で待たせる割には、空席があります。
この日は1人だったので、またずに入れました(水曜の7時頃)

今回は2回目のトライ。(1回目はゲンカツではなく、キムカツ時代)
前回はあまり印象がよくなかったです。

分かっていたはずなのに、やっぱり欲求不満。
それに高いよなぁ。

メンチでも食べるつもりで来て、1200円位だったら満足なんだろうな。

ビールがなかなか出てこないし、カツにもとめるガッツリした感じがない、それが女性には良いかも。

頼んだのは、月代わりの「ゲンカツ膳 ねぎマヨネーズ」2,050円です。

味はかなりついているので、何もつけなくても食べられます。
塩をかけたら甘みがました。
これガッツリした感じは無いのですが、ふわふわで美味しいと言えば美味しいんですよね。
トンカツではなく、豚しゃぶ(しゃぶしゃぶの肉のようなものがミルフィーユ状に重なっているので)フライ、という名前だったら美味しいと思います。

でも、この感じ女性には受けるようです。

ゲンカツのご飯ご飯はおひつに入って出てきました。
結構量は多いです。

キャベツはお代わり自由。
ドレッシングが結構おいしいです。

グルなびクーポンでソフトドリンクサービスになりました。

このサービス分、食後に持ってきてもらったのですが、お代わり自由でした。
なら、食前からもらえば良かった (^^;

炒番茶(いりばんちゃ)というのをもらいました。
ゲンカツ名物だそうですが、今ひとつ。

最後にくじを引いてあらかると1品サービス券をもらいました。

店名 ゲンカツ 銀座店
ゲンカツのよみ げんかつ
ゲンカツの料理の種類 とんかつ / カツ丼
ゲンカツの最寄り駅 銀座 / 有楽町 / 日比谷 / 東銀座 / 銀座一丁目
ゲンカツの住所 東京都中央区銀座4-6-18 銀座アクトビル3F(地図
ゲンカツの電話 03-3567-1129
ゲンカツのお店HP http://www.genkatsu.com/
ゲンカツのクレジット VISA, MASTER, JCB, AMEX
ゲンカツの定休日 定休日なし
             (銀座アクトビルの休館日に准ずる)
ゲンカツの営業時間
  11:30 - 23:00(L.O. 22:30)

コメント(3)

こんにちは。甚平です。

コメントありがとうございました。

丁度ゲンカツに行かれたとのことなので
私もコメントさせていただきます。

ゲンカツについては同感で
女性受けはするでしょうが
男性には物足りないお値段もお高いお店ですね。

ミルフィーユのように薄いものを
何十層にした分冷めやすいのも難点でした。

トラバさせていただきますので
よろしくお願いします。

甚平より

■甚平さん

同意を得られて嬉しいです。
全くですよね。

男用にガツンとしたものを安く用意しておいてくれるといいのかな。

でも、女性が来れば男もくるし(笑)いいのか。

はじめまして。

私も家族で先日いきました。
ちょうま。ですね。

特に子供といったのですが、店員さんの対応が最高でした。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2007年2月18日 14:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メガマック」です。

次のブログ記事は「夏野の箸」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja