勝鬨橋の割れ目

| コメント(7)

月島から築地に向かう途中、勝鬨橋(かちどきばし)を渡ります。

勝鬨橋は、大型船が通過するとき、中央部で割れてハの字に跳ね上がります。
知ってます?
これが、その橋の中央の割れ目です。

隙間から隅田川が見えます。
歩道部分は隙間が無く舗装されていますが、道路部分は中央で分断されています。
昔は線路も走っていて都電が通っていました。

 
ただ、跳ね上がったのは昭和45年までだったそうで、それ以降は開かずの橋になってしまったという事です。なので、私は見たことありません。(記憶では)

しかし、現在でもちょっと整備すればあける事が出来るようです。
実は凄い橋なんですね。

力を秘めた橋という事でしょうか。
再び橋をあげようという運動もあるようです。

見てみたいな〜。ロマンがあるよな〜。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所(ようは両さんね)」や「逮捕しちゃうぞ」というマンガでは勝鬨橋があがりましたね。

その姿が勝ち鬨のようなので、勝鬨橋っていう名前になったんだろうな。
どうして開けないんだろう?街の活性化にもなるし、1年に1回位、イベントとして開ければいいのに。

跳ね上がっている昔の写真はこちらで。
http://www.asahi-net.or.jp/~by3s-fet/heritage3.htm

コメント(7)

なんか違うみたい。日露戦争で旅順を陥落した戦勝記念にかちどきという名前の渡し舟が出来た場所に架けた橋だから、という説明が。

http://www.asahi-net.or.jp/~by3s-fet/heritage3.htm

あ。同じURLじゃないですか。

そもそも勝鬨って人間がケダモノ状態で激しい戦闘をした末に勝った(負けたほうは既に死体である)場合の「勝ったぞウオー」のウオーの声ですから姿はないですし勝鬨の様な姿ってどこの説明がそういう謎な説を???

i16さんいらっしゃい。

渡し舟の説がただしいのでしょうね。
私もその文は読んでいましたが、姿の説をどこかで聞いたような気がしていたし、そう思いこんでいました。

勝ち鬨の声を上げるときって拳を天に差し出しているような・・・。

でも渡し舟の名前からが正しいようです。すみません。

「逮捕しちゃうぞ」勝鬨橋、あがりましたね〜。
懐かしいな〜。一度リアルで見てみたいもんですよね!

しゅらむさんいらっしゃい!

逮捕しちゃうぞ!では橋が上がって盛り上がりましたね。
秘めたる力が発揮される時は盛り上がるんですね。

勝鬨橋――。

ゆるいアーチ型の橋なのは、仕方ないが――


もう、開閉しないのなら、この詰め所(?)のような部屋は、そろそろ撤去してほしい。
ただでさえ、道幅が狭いので、往来のじゃまなんだよなあ。。。。。

■勝鬨橋さん、いらっしゃい

いつか開く事もあるかもしれない・・・なんて、夢みてはいけないんですかね。

見た目的には味があっていいのですが、往来の邪魔だと困りますね。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2005年5月29日 02:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「隅田川で昼ビール」です。

次のブログ記事は「さかえやの焼肉丼★3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja