鹿鳴春のフカヒレ丼★3

| コメント(8)

鹿鳴春のフカヒレ丼★3
フカヒレ専門店 銀座 鹿鳴春(ふかひれせんんもんてん ろくめいしゅん)★★★☆☆


以前、コメント欄にリクエストのあった、フカヒレ専門店 銀座 鹿鳴春に行って来ました。

フカヒレに特別興味は無かったのですが、やはり押さえておかなければ(笑)

多分、かなり昔に行った事のある店だと思いましたが、やはりそうでした。
あのときは、ご馳走になったのですが、どの料理も美味しかった記憶があります。

フカヒレ専門店 鹿鳴春:店の雰囲気】

前に来たときは2階があったのですが、リニューアルしたそうで、1階のみでした。
かなりオシャレで中華というより、イタリアン?と思わせるような内装です。

席は26席です。

黒服?の男の人が立っていて席に案内してくれます。
ここで、丁寧なサービスを期待してしまったのは誤算でした。

私が案内された席は2人掛けのテーブルでしたが、となりの2人掛けのテーブルと8cm位しか間があいておらず、その席には先客がいたので、相席のような気がしました。(評価マイナス)


フカヒレ専門店 鹿鳴春:メニュー】
お店HPよりランチメニューを抜粋)

ランチメニュー 11:00〜15:00(L.O.14:30)コースは2名様より

★季節の薬膳コース★ 2,800円
・前菜盛り合せ
・本日のスープ
・特製フカヒレ入り春巻き
・牛肉とクワイ、レンコンのオイスターソース炒め
フカヒレの姿煮(胸ひれ)緑豆の入ったスープと
・梅肉入り叉焼炒飯
・手作り杏仁豆腐 小豆添え

★鹿鳴春コース★ 5,000円
・前菜三種盛り合わせ
・銀座 鹿鳴春 特製・フカヒレ春巻き
・海老とカリフラワー、獅子唐のさっぱり塩炒め
・グレープフルーツ入り黒酢の酢豚
フカヒレ入りほうれん草スープ
・叉焼炒飯
・デザート


フカヒレランチ(セット & 単品)

フカヒレ姿煮ランチ 1,800円
特製フカヒレ丼  1,200円
フカヒレのせ坦々麺  1,200円
フカヒレあんかけ焼きそば  1,200円
フカヒレ入りワンタンめん (えびスープ) 1,200円
フカヒレと海老のとろとろタマゴ丼  1,200円
フカヒレ姿煮そば  2,000円


平日のみ
日替わりランチ 1,000円
料理1品・と一緒に、ご飯・スープ・お漬物・デザート


フカヒレ専門店 鹿鳴春:フカヒレ丼をオーダー】

フカヒレ姿煮ランチが、メインだろうけど、特別フカヒレに執着はないので1800円はちょっと痛い。
そこで、フカヒレ丼をチョイス。

オーダーして、トイレに行って帰ってきたら、もうテーブルに料理が出ていました。
ランチなので、タイミングを見て作れよ、とは言いません。でも、席を立ったのはオーダーしてすぐだし、それほど長時間トイレに行っていた訳でもありません。席を立っている間に料理が出来てしまったら、すぐに持ってこずに、厨房に少しおいておいても(ポーズだけでも)席に戻ったときに、「お待たせしました」と言って出して欲しいものです。26席ですので、それほど忙しい訳でもないのに。席を外す方が悪いと言えばそうですが、もう少し気配りが欲しいものです。

隣のテーブルでオーダーされた、フカヒレのせ坦々麺も、一人が席を外している間に出されていました。


フカヒレ専門店 鹿鳴春:フカヒレ丼の味は?】

フカヒレ丼は、小振りで薄いですが、フカヒレの形をしたものが、デンと乗っています。
あんかけで八宝菜のような感じですね。エビも大きめのが、乗っています。
他の具は殆ど八宝菜です。ご飯は見えません。(笑)

フカヒレを少し切ってご飯と一緒に、と思いましたが、なかなか切れません。
もっと柔らかいと良いのですが。

とりあえず、あんかけ部分を一口。んま〜い。
フカヒレが入っていない部分なので、中華丼のような感じですが、美味しいです。
味の濃さもちょうどよいし、出汁が良く出ているのでしょうか。
貝でも入っているのかと思ったら、具は魚介類はフカヒレとエビだけです。
出汁に何か使っているのかもしれません。

つぎにフカヒレだけを食べてみました。
フカヒレってそれほど沢山食べた事があるわけではないですが、特別美味しいと思ってません。
(美味しいフカヒレにあたってないだけかもしれませんが)

フカヒレ自体にそれほど味があるわけではないですからね。

そうは言ってもここのフカヒレは、確かにフカヒレの味がします。
ただ、食感はそれほどとろける訳でもないし。
薬膳料理としては美味しいし、癖も抜いているかなという感じです。

でも八宝菜部分(?)が美味しいです。

フカヒレ自体には別に感動はありませんが、一応フカヒレの形をしているし、これで1200円なら満足出来ます。昼の接待やデートなど、人を連れていっても喜んでもらえます。

因みにフカヒレは、 「フカヒレの世界的産地、宮城県気仙沼から直仕入した乾燥フカヒレのみを使い独自の技法を駆使し3日間かけてじっくり戻したフカヒレに、上品で奥深い味わいの絶品上湯スープで味わうのが“鹿鳴春流”です。」との事です。やっぱり、フカヒレは、気仙沼産なんですねぇ。
クーポンもあります。


フカヒレ専門店 鹿鳴春:データ】

店名 フカヒレ専門店 銀座 鹿鳴春
よみ ろくめいしゅん
料理の種類 広東料理 / 鍋料理 フカヒレ料理 フカヒレ丼
最寄り駅 銀座 / 東銀座 / 銀座一丁目 / 宝町 / 京橋
住所 104-0061 東京都中央区銀座1-13-8 秋池ビル1階(地図
電話/FAX 03-3564-5385 / 03-3564-5385
お店HP http://r.gnavi.co.jp/a830800/ (クーポンあり)
クレジット VISA, MASTER, UC, DC, UFJ(ミリオン), DinersClub, AmericanExpress, JCB, NICOS(日本信販), APLUS, SAISON
定休日 日曜休
営業時間 11:00 - 15:00(14:30L.O.) / 17:00 - 22:30(21:30L.O.)


※秋葉原にもお店があります。

銀座 鹿鳴春 秋葉原UDX店
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX3F
TEL 03-6806-7677

コメント(8)

どもども ご無沙汰しています。
忙しいのにがんばってますね。
あそこ リニューアルしたのですね。
ふかひれは「筑紫楼」も有名ですがわたしは
こつちが値段と量はうえかなと思ってます。
ふかひれはたしかに食べてみると「なーんだ。
こんなものか」ですが世界三大珍味も
そーゆー感想だつたから、ようは量がとれ
ないから、価格が高くなり、それで珍重され
結果としてますます価格が高くなったと
いうことですね。

■サウスポーさん

お久しぶりです。
いつぞやはご馳走さまでした。
あのときは夜でランチとは違うためか、はたまた、自腹ではないからか(笑)、かなり満足度が高かったです。

お久しぶりです。ようやくコメントできます(^^;
私がいただいたのはたぶんこちら↓(リニューアルしてからですから約1年前なので)
フカヒレ入りワンタンめん (えびスープ) 1,200円
残念だったことにスープがぬるかったのでかなりマイナスでした。

京橋の「雪園」のフカヒレ麺はいかがなものでしょうか?
湖南料理とかで甘めな感じはしましたがアツアツでとても
美味しく感じ,お肌には気のせいかとっても良かったような錯覚に陥っています。
「筑紫楼」には行けないので八重地下の「頂上麺」でガマン,
店の雰囲気は今ひとつですがお安いので
もし行かれることがあったらご感想を下さい。

■roseさん、お久しぶりです。

フカヒレもいろいろ食べているんですねぇ。
私はいままであまり注目していなかったので、情報ないです。食べたらアップします!

鹿鳴春の麺は他でも評判が今ひとつですねぇ。

はじめまして。
フカひれ、値段が値段なので、「おいしい」と頭が反応してしまいます。
そんなに食べたこと、ないんですけどね。

いろいろなお店に食べに行っているのですね。
うらやましいです。

読んでいてとても楽しいですので、これから過去の記事もよまさせていただきますね。
ありがとうございました。

■食品アレルギーとはさん、いらっしゃい

このブログには、銀座で外食した時の事だけ書いていますが、普段は家で食べる事が殆どです。ブログを見るといつも外食しているみたいに見えますけど(笑)

お褒めいただき有り難うございます。
最近はあまり更新出来ていませんが、続けて行きますので、また遊びに来てくださいね。

はじめまして!ブログ楽しく見させていただきました。
では失礼します。

■足痩せさん、いらっしゃい

ありがとうございます。
是非、またいらしてください。

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2007年10月11日 01:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「うな重@築地福せん★3」です。

次のブログ記事は「賛否両論 5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja