天○の天丼★3

| コメント(6)

天○(天まる、天丸、てんまる、天●)★★★☆☆

昨日天丼を食べようと思ったら食べられなかったので、今日は天○に行って来ました。

良く看板は見ていたけど、入店は始めて。

松坂屋の向かい。docomoショップの入っているビルの地下です。

お店のパンフレットによると・・・

「江戸前・旬の素材を中心に、100%胡麻油で揚げた香ばしい天婦羅に活魚の刺身、妥協のない丁寧な仕事によるシンプルながらも奥深い江戸肴料理などを、豊富に揃えた美味しいお飲物とともにお楽しみください。」

とあります。

【天○:店内】

ちょっと高級そうな入り口メニューをみつつ、階段を降りて行きます。
ドアをあけると、広いな〜、あ、鏡だ (^^;

まぁ、でも結構広いです。
訪れたのは平日、12時ちょっと前。

さすがにお客さんはまばらです。

カウンターに案内されました。

ちょうど、火の前です。
ラッキー。

手元は油はね防止の板があって見えませんが、次々と天婦羅が揚がって、油切りのバットに載せられて行く様子が見えます。美味しそう。

今時珍しく、お昼なのに禁煙ではありません。


【天○:天丼を注文】

予定通り、天丼を注文。
1100円です。
昼飯にしてはちょっと痛いけど、ちゃんとした天丼なら安いほうだと思います。
銀座だし。


【天○:天丼の味】

すぐに、運ばれて来ました。

え?小さい。
丼というより、大きいお茶碗に天婦羅が乗っている感じです。
美味しそうだけど・・・

お新香と味噌汁がついています。

天丼は
 エビ×2
 キス
 ししとう×2
 茄子
が乗っています。

写真を撮っているのももどかしく、早速一口。

上品な味です。

赤坂の天茂のように、天婦羅をタレの中にジュワッと入れるやつ(このためカラッと感は犠牲になる)も好きですが、天○の天丼はご飯に天婦羅を載せた後にタレを控えめに回しかける感じです。このため、カラッと揚がった天婦羅が楽しめます。

エビもエビの味が濃く美味しいです。

しかし、味が上品なのはいいけど、量も上品。
女の人にはちょうど良いかもしれません。

しかし、丼ものって、ガツ!っと行きたいですよね。
天○の天丼は飲んだ後の締めとかにちょうど良さそうなサイズ。

ちょっと欲求不満です。

星3をつけましたが、これは量の少なさが気にならない人向け。
ガッツリ行きたい人には星2です。
あとは値段も考慮して。


【天○:データ】
店名 天○ 銀座店
よみ てんまる
ジャンル てんぷら / 天丼
最寄り駅 銀座 / 東銀座 / 有楽町
住所 東京都 中央区銀座6-9-2 クロサワビルB1F(地図
電話 03-3289-1010
定休日 年中無休 (年末年始休)
営業時間
[平日]11:00 - 15:00(LO 14:45)/17:00 - 22:00(LO 21:30)
[土曜日]11:00 - 21:30(LO 21:00)
[日曜・祝日]11:00 - 21:30(LO 21:00)
平均予算 昼: 1,000〜3,000円 夜: 3,000〜5,000円

コメント(6)

お久しぶりです。
こちらは夜にカウンターで一度、
テーブルで一度利用したことがあります。
お上品な大きさでしたね^^
やはり天ぷらはカウンターがいいですね!
天ぷらで食べたのが初めてだった
蛤がアツアツ大きめでジューシーで美味しかったです。
永谷園系列で夜でもリーズナブルに食べられるお店としては使えると思いました^^

こんにちは!
今東京に来ています。とは言っても、ここは、横浜です。
銀座までは、車で1時間ぐらいかかりますが、料金打ち止め駐車場もあるので、六本木ヒルズや東京タワー見ながらの移動は楽しみなんですよ。
天丼は仄かな甘いかけ汁が美味しいので時々食べたくなります。安い旨いサービスヨシ!最高ですよね。
今日はあまりに風が強いので、外出するのも億劫になりますが、アクティブに行かないと!

こんにちは!
今東京に来ています。とは言っても、ここは、横浜です。
銀座までは、車で1時間ぐらいかかりますが、料金打ち止め駐車場もあるので、六本木ヒルズや東京タワー見ながらの移動は楽しみなんですよ。
天丼は仄かな甘いかけ汁が美味しいので時々食べたくなります。安い旨いサービスヨシ!最高ですよね。
今日はあまりに風が強いので、外出するのも億劫になりますが、アクティブに行かないと!

すみません!
HN ついつい友人に使ってるものを!
いずれにしても投稿慣れてないので宜しくお願いしますね。

■roseさん

レス、遅くなりました。

銀座の夜であの値段ならリーズナブルかもしれないですね。
場所もいいし。

蛤の天婦羅は食べたことないなぁ。

■トマトマさん

レス遅れてごめんなさい。

天丼は、天婦羅をご飯に載せてから天つゆをかける場合と、あつあつの天婦羅を天つゆに入れて(ジュ!)からご飯に載せる場合がありますよね。どっちも好きです。

ドライブがてらに銀座までっていいですね。
お酒が飲めないのが難点ですが・・・(笑)

このブログ記事について

このページは、銀座で一人暮らし管理者が2009年3月13日 00:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「きつねやのホルモン丼★4」です。

次のブログ記事は「ショウガ焼き 小田保★3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja